こんにちは。有限会社塚田工務店です。

皆さん住宅を建てる時やリフォームを行うときはどのような種類の会社を選んでいますか?
工務店や大手のハウス、建築会社、デザイン事務所など非常にたくさんの種類の会社があり、迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は工務店選びに焦点を当てていきたいと思います。
工務店の選び方のポイントや他との違いなどをご紹介していきたいと思います。

★工務店とハウスメーカーって何が違うの??

工務店は地元に根付いた地域密着型が多いです。
それに対して、ハウスメーカーは基本的大手が多く、どの地域で受け持つといった形が多いです。

工務店の特徴としては、ハウスメーカーと全く同じ品質の住宅を建てたとしても人件費や広告費があまり発生しないので安くなる傾向にあることです。せっかく家を建てるなら安い方が良いですよね。
融通が聞きやすいところが多く、施工している最中も変更できるところが多いです。

一方で、ハウスメーカーの特徴としては安定性があります。アフターサービスも万全であり、品質も均一化されています。

★工務店の選び方

ほとんどの方は「何を基準に住宅会社を選べば良いか」が分からないのではないでしょうか。
特に工務店選びは難しく、少ない情報から判断をしなければなりません。
選び方のポイントとしては、一番重要なのが自分の希望の条件にいかに近づけてくれるかです。

依頼主のの要望を、まず否定することなく全て聞きだし、自社のスタイルに合わせてプランを提案する能力と、それを実行できる施工実績が大事です。
優良工務店と呼ばれる工務店には必ずこの能力があります。

「でも私は初心者だから家の希望を具体的にして言える自信がない。不安。」
という場合もあるかもしれません。

その場合でも全然違うプランを提案するのではなく、情報からうまく理想の家の形に近づけてくれる工務店は、選ぶべき工務店の候補となるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。では今回はここで終わります。