こんにちは。有限会社塚田工務店です。
外壁塗装の塗料を決める時、どのような決め方をしていますか?

ほとんどの方はあまり調べず、業者の紹介する塗料を選んでいると思います。

塗料にも長所短所があるので、自分の理想に合った物を使うべきです。
しかし、なかなか調べている時間がないという方もおられると思います。

そこで今回は簡単ではありますが、いくつかの塗料のご紹介をさせていただきます。

アクリル系塗料

特徴:軽さがあり、色をはっきりと見せる効果があり、コストも安いです。

難点としては、紫外線に弱いので、耐久年数が短いことです。

はっきりとした色にしたい方にお勧めです。

ウレタン系塗料

特徴:防水性と耐水性に優れて、比較的安価でバランスのいい塗料です。

主に住宅に使用されています。

密着性にもすぐれており、塗装の剥がれが気になる箇所に使えます。

シリコン系塗料

特徴:耐久性と対候性に優れており、仕上がりが滑らかな上質な塗料です。

弾性も優れているので、ひびが入っても防水性を損ないません。

今現在、日本で一番人気の塗料です。

フッ素系塗料

特徴:耐久性、耐候性、撥水性にすぐれていますが、一方で汚れやすいというデメリットもある塗料です。

価格が高いので、ビルなどに使用されることが多いです。

以上塗料についてご紹介しました。参考になれば幸いです。