マイホームの費用のことで頭を悩ましている方も多いかと思います。

マイホームの購入にはたくさんの費用がかかりますよね。

今回はその中でも頭金についてご紹介します。

・頭金を用意しておくべき理由

頭金をたくさん用意しておけばそれだけ月々のローン返済額が減ります。

さらに、住宅ローンの利息も返済期間も減ります。

また、頭金が多くあると借り入れできる住宅ローンの金額が増えるので、結果的にマイホームの選択肢が広がります。

・頭金なしでマイホーム購入

頭金は必ずなければならないものではありません。

しかし、住宅ローンの支払額が大きく違ってくるので、結果的に頭金を用意している方が得策であると言えます。

また、頭金がなければローンの返済が老後にまでもつれ込むこともありますので、注意が必要です。

そもそも頭金はマイホーム購入時に住宅ローンの借り入れ額を減額するためのものです。

今後のことを考えれば頭金は用意しておいた方がよいでしょう。

いかがでしたか。

一般的に頭金は住宅価格の2割程度貯めておいた方が良いと言われています。

マイホーム購入は一生に一度のことですのでよくよく考えて理想のマイホームを建ててくださいね。