注文住宅は、室内のドアの色なども自分で決めることが出来ます。もちろん、プロの職人さん達と相談しながら、プロの意見を取り入れて作り上げていくのですが、自分の好きな色にすることが可能なのです。それでは、一体どのような色合いが良いのでしょうか。

注文住宅においては、なるべくすべてのドアの色を統一することをお勧めします。統一することで、よりオシャレに統一感のある空間を作ることが出来ますので、1階も2階も一緒の色にしてみてはいかがでしょうか。

更に、幅木や窓枠などと色を揃えることで、よりスタイリッシュで落ち着きのある空間を作り出すことが出来ます。特に窓枠と同じ色にすることで、全体の色のバランスも取りやすくなるでしょう。

開け閉めの静かさも重要となります。毎日暮らしていると、ドアの開け閉めの音は気になるものです。特に深夜などの、皆が眠っている時はなるべく静かな方が良いと感じますので、出来れば開け閉めは静かな音のドアを選びましょう。

注文住宅は決めるべき場所が沢山ありますので、大変だとは思いますが、完成に近づいてきた時の達成感や満足感は非常に大きいものです。一生に一度の買い物となりますので、こだわりを持って考えていきましょう。