住宅の天井を高くすることによるメリットはいくつかありますが、最も思い浮かべやすいのが、開放感があるということではないでしょうか。
天井が高いことにより、圧迫感がやわらぎ、開放的な雰囲気にすることが出来ます。
また、高級感のあるシャンデリアなどの装飾にもこだわることが出来るという事もメリットと言えるでしょう。

そして、高い位置に窓を設けることが出来ますので、光と部屋の中に取り込みやすくなり、明るい空間づくりをすることが出来ます。

ただし、気をつけなければいけないのは、ただ単に天井を高くしただけで、開放的な空間を演出することが出来るかというとそうではないということです。
開放感のある空間づくりのためには、空間の中に高さのメリハリがあるということが求められます。
その為、人の動線の中に高さをメリハリ、流れを入れるという音が大切になります。
高い天井を希望するのであれば、建築士などとしっかりと話し合い、メリットはもちろんデメリットなども理解して上で取り入れるようにするということが後悔をしないためには重要になります。