こんにちは(^^)/
T-STYLEの小倉です。前回に記事と合わせてご覧ください。
外壁塗装に使う塗料には、ウレタン塗料やシリコン塗料など様々な種類のものがあります。

素材が異なっているので、それぞれ塗料によって耐久年数や費用が異なってきます。

ウレタン耐用年数6年で、シリコン10〜13年の耐用年数と違いますが、ウレタン塗料の方が費用が安く抑えられるので、長い目で見るとウレタン塗料の方が安いでしょう。

ウレタン塗料は塗膜に光沢があって、付着性にも優れているので高級な仕上がり感を得ることができます。

一方のシリコン塗料は、耐熱性が高く、汚れを寄せ付けないという特性を持っています。

シリコン塗料は費用がウレタン塗料よりも高くなりますが、耐用年数が長いので、こまめに塗り替えるのは面倒くさいという方におすすめです。

外壁塗装は頻繁に行うものではありませんから、塗料選びはじっくり悩む必要があります。

予算や望んでいる塗料機能を業者に相談して、アドバイスをもらいながら決めると失敗しないでしょう。