こんにちは☆彡T-STYLEの小倉です(^^)/
ペアガラスと呼ばれる複層ガラスには、一般のガラスに比べていくつかのメリットがあります。

複層ガラスのメリットとして、遮熱・断熱効果が高いということが
まず挙げられます。

室内の熱は窓やドアを閉じている状態でも、外へと伝わっていきます。

複層ガラスの場合は通常のガラスと違い、より高い遮熱効果を発揮することができるので、伝熱損失を最小限に抑えることができます。

これによって、エアコンなどの費用も抑えることができるので、コストの削減にも繋がります。

また、結露を抑えることが出来るというメリットもあります。

複層ガラスは、ガラスの間に乾燥した空気層が存在するので、外の空気が室内の空気に触れて結露が発生することを抑えられます。

結露を抑えることで、湿度もほど良い状態にすることができます。

さらに、結露を抑えるということは空気よりも熱伝達しやすい水の発生を抑えているので、断熱にも役立ちます。

複層ガラスの中には、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる仕様のものも存在するので、部屋の日当たりに合わせて選択するのが良いです。