こんにちは☆彡T-STYLEの小倉です★

収納。とっても大事ですよね!

ウォークインクローゼットのメリットは、洋服の収納スペースが建物に組み込まれているので、洋服ダンスが要らないということです。

従来の建物では、布団などを収納する為の押し入れが建物に組み込まれていました。

しかし現代では、洋風化が進んで布団の代わりにベッドが使用されるようになったため、押し入れのようなものは必要なくなりました。

その代わりにウォークインクローゼットが登場し、ここに洋服などを収納することができるようになったのです。

従来は、洋服ダンスの中身を季節によって入れ替えたりする習慣がありましたが、ウォークインクローゼットの登場によって、そのような面倒な作業も必要なくなりました。

というのは、ウォークインクローゼットにはたくさんの洋服を収納することができるので、季節ごとに服の入れ替えをする必要がないからです。

また、ウォークインクローゼットは建物の中に組み込まれていますので、洋服ダンスなどの配置を考える必要もなく、間取りの設計という面でもメリットがあると言えます。

ですから、従来の建物からこのような施設が組み込まれた建物に引っ越した場合には、洋服ダンスが余ってしまう可能性があるのです。