ホームへ戻る

有限会社 塚田工務店

〒308-0122
茨城県筑西市関本上373-4
電話/ 0296-37-4674
FAX/ 0296-37-4675

ホームページURL
http://www.tsukada.co.jp


QRコード
 

茨城県筑西市の建築、新築からリフォーム・改築・増築・住宅商品まで承ります。有限会社 塚田工務店

筑西市 新築 リフォーム 家 茨城県 つくば市 建築会社 エコ住宅 有限会社 塚田工務店 お家のことなら、お気軽にご相談くださいお問い合わせはこちら 〒308-0122 茨城県筑西市関本上373-4 電話 0296-37-4674 FAX 0296-37-4675
 
ホーム  会社概要  お問い合わせ  プライバシーポリシー  サイトマップ  リンク集
新築リフォーム 改築 増築イベント ニュース 最新情報コンセプト商品の特徴OBのお客様
住まいの関連情報 Information

[2009/07/21]
 カビが原因でかかる病気について

今週は梅雨の戻りで、部屋や浴室・台所でカビが多発する天気となっています。
カビが発生した室内空気は、どのくらいカビで汚染されるのか、カビが原因でかか
る病気にはどのようなものがあるのかを紹介します。

カビで汚染された室内空中菌の推定例は極めて少ないのですが、一例をあげま
すと1立方メートルの真菌数は、浴室で1,400、4種類の居室では170〜830(カー
ペット敷きの部屋830、畳の部屋400)、平均660となっております。これを外気の
平均真菌数約80と比べますと、居室平均で8倍、浴室は実に17.5倍に及びます。

この場合菌種は、汚染住宅の内装から検出された菌種とそれ以外(由来不明)の
菌種も含まれています。このように汚染された室内環境でアレルギー体質を持っ
ている人が1日8時間暮らせば、その人は1,500個の胞子に自分の鼻や気管支の
粘膜をさらすことになります。その状態では、抗体がたくさん作られて発病しやすく
なりますから、保健上放置できないと言わざるを得ません。

それなら、住宅環境として許容真菌数をどのくらいに保ったら良いかといことになり
ますが、今のところこれといった規定はありません。しかし元来住宅は人間にとっ
て不利な屋外条件を遮断して、快適でしかも健康的な生活ができる屋内環境を
確保すべきであることから考えますと、住宅内の空中遊真菌数は屋外空気中の
真菌数以下に抑えるべきでしょう。

住宅内にカビが発生していることが分かったら、直ちに殺菌して屋内浮遊菌の根
源を絶滅するか、空気清浄機によって室内浮遊菌を除去して室内空気の正常化
を図ることが、特にアレルギー体質を持つ人には必要になります。では、カビが原
因でかかる病気は、どんなものがあるのでしょうか。

カビによる人の疾患は、次の3つに区分されます。
(1) 真菌感染症(真菌症)。
カビの胞子やカビいとの一部が取りついた皮膚から侵入したり、呼気または経口
的に体内に取り込まれたものが定着したところで増殖し、病変を起こしたり、機能
的な障害を与える病気。
(2) 真菌アレルギー症。
カビによって起こる各種のアレルギー症。
(3) 真菌中毒症。
カビ毒(マイコトキシン)と毒キノコ等を喫食することによって送る食中毒症。

これら3種類の疾病を起こす真菌を「病原真菌」と言いますが、この中に健康人に
とって無害菌であっても、白血病やガン腫などの重篤な患者が抗生物質や抗ガン
剤などを投与され、体の抵抗力を弱めているのに乗じて、その患者に各種の感染
症を起こすカビも含まれますから、病原真菌または病原菌というときは、真菌感染
症を起こす可能性を持っているカビを指すものとご理解ください。

(井上書院出版「ダニ・カビ・結露」 吉川翠氏・芦澤達氏・山田雅士氏著より抜粋)
 
 
 
[一覧に戻る]

 
【営業地区】
茨城県|栃木県|埼玉県|千葉県
筑西市|下妻市|常総市|桜川市|八千代町|坂東市|古河市|結城市|境町|五霞町|つくば市|土浦市|牛久市|龍ケ崎市|かすみがうら市|石岡市|行方市|茨城町|小美玉市|笠間市|取手市|守谷市|つくばみらい市|稲敷市|美浦村|阿見町|利根町|河内町|水戸市|大洗町|城里町|鹿嶋市|鉾田市|潮来市|神栖市|日立市|常陸太田市|常陸大宮市|那珂市|東海村|ひたちなか市|大子町|高萩市|北茨城市
 
Copyright(C) 2006 塚田工務店 All Rights Reserved.